JIOお客様相談室
  • 届出・登録事業者検索
  • 企業情報

ホーム > その他のサービス > 完成サポートトップ

その他のサービストップ
「JIO完成サポート」 住宅の新築工事やリフォーム工事の途中で完成サポート登録事業者様が倒産等により工事が中断してしまった場合に、他の事業者様に工事を引継いで完成させる制度です。

JIO完成サポートには、一般タイプ(新築住宅用)、Mタイプ(新築住宅用)、リフォームタイプ(リフォーム工事用)があります。
ご利用タイプは、JIO完成サポート新規登録・更新時(1年ごと)に事業者様より選択していただきます。

※JIO完成サポートのご利用は、事業者様がJIOへ各種保険の届出・登録およびJIO完成サポート事業者登録をしていることが必要です。(新規のJIO完成サポート事業者登録は中小企業である法人に限ります。)

JIO完成サポート各タイプの内容は、下記ボタンをクリックしそれぞれのページをご覧ください。

  • PDF一般タイプ(新築住宅用)

    新築住宅を対象とし、支払済工事費用のうち前払金と出来高に差額が生じた場合の損害費用や、当初の工事請負金額以上に要した費用のうちJIOが認めた実費を保証し、住宅の完成をサポートします。

  • PDFMタイプ(新築住宅用)

    新築住宅を対象とし、当初の工事請負金額以上に要した費用のうちJIOが認めた実費を保証し、住宅の完成をサポートします。
    支払済工事費用のうち前払金と出来高に差額が生じた場合の損害費用は保証対象外です。
    ※Mタイプは保証範囲が絞られているため、他のタイプとの併用利用はできませんのでご注意ください。

  • PDFリフォームタイプ(リフォーム工事用)

    リフォーム工事を対象とし、支払済工事費用のうち前払金と出来高に差額が生じた場合の損害費用や、当初の工事請負金額以上に要した費用のうちJIOが認めた実費を保証し、住宅の完成をサポートします。

JIO完成サポート事業者登録をご希望の方

JIO完成サポート事業者登録をご希望される場合は、JIO担当支店へ直接ご連絡いただくか、「お問合わせ」ページより資料をご請求ください。