ジオラマ一覧

JIO友の会情報誌「ジオ楽間」は、瑕疵を防ぎリスクに備えるための技術情報と、福利厚生に役立つ情報を、JIO友の会会員さまにお届けする情報誌です。
タイトル「ジオ楽間(ジオラマ)」には、「瑕疵がなく、楽しく、幸せに暮らせる間(住まい)の普及」という願いが込められています。

新着一覧

2017年秋号(Vol.25)new

ジオ楽間25号

住宅文化財探訪【住宅文化財探訪】旧安田楠雄庭園(東京都文京区)
伝統とモダンが調和する、近代和風の絆

地盤の奥義【地盤の奥義】現代の貝塚は隠れた軟弱地盤!
縄文時代の「貝塚」は台地にあり良質地盤!

住まいと防災・安全【住まいと防災・安全】土砂災害の実態を知り 避けるべき土地を学ぶ
わが国は災害列島です。一年をとおして異常気象が多発し、毎年どこかが自然災害に見舞われています。


(PDF:4.7MB)


2017年夏号(Vol.24)

ジオ楽間24号

住宅文化財探訪【住宅文化財探訪】旧朝倉家住宅(東京都渋谷区)
東京中心部に残る大正時代の和風住宅

地盤の奥義【地盤の奥義】端の住宅は中央に向かって不同沈下する!
軟弱地盤上の分譲地はどこも同じではない!

住まいと防災・安全【住まいと防災・安全】災害に強くより良い住環境の住まいを目指す
わが国は災害列島です。防災には経験が必要です。



(PDF:3.6MB)


2017年春号(Vol.23)

ジオ楽間23号

これからの木造住宅【これからの木造住宅】2016年熊本地震の調査研究から
熊本地震発生から間もなく1年。調査研究結果とともに、その被害要因や状況から、今後どのような対策が求められていくかについて考えます。

住宅文化財探訪【住宅文化財探訪】西江邸(岡山県高梁市)
威風堂々の館構え人の住まう文化財

地盤の奥義【地盤の奥義】杭の支持力が同じでも不同沈下する!
摩擦杭と指示杭の併用!


(PDF:10.2MB)


雨仕舞のはなし(Vol.21~23)

ジオ楽間特集

雨水を導く雨水を導く
入り込んできた雨水をうまく誘導する考え方

水を抜く水を抜く
水抜きの働きとポイントについて

雨に強い家づくりを目指す雨に強い家づくりを目指す
雨に強い家づくりへの取り組みの基本




(PDF:3.2MB)

 

【お問い合わせ先】(受付時間:月~金 ※8:30~17:20) ※休日、年末年始を除く

■JIO友の会の詳細については、「JIO友の会事務局」へ
TEL: 03-6897-8818   FAX: 03-6897-8819
〒136-0071 東京都江東区亀戸1-14-4 第二萬富ビル5F
■JIO友の会総合保険、JIO友の会ハイパー任意労災の詳細については、JIO友の会保険相談窓口[有限会社ニューズ(NEWs)]へ
TEL: 0120-972-168   FAX: 0120-089-172
〒277-0005 千葉県柏市柏5-1-11 ゼネラルビル柏2A
 
Adobe®Reader®のダウンロード PDF形式のファイルをご覧頂くには、Adobe Reader®が必要です。
左のアイコンをクリックして、ページの指示に従いダウンロードして下さい。